ブログ

情報を制するものは経営を制する

2013.12.02

企業改革をやっていて思うとは、情報が滞っている所で利益がこぼれ落ちている、ということです。
皆さんの会社はいかがでしょうか?
もし、うちの会社は後手後手の処理が多いなと思った方、まずは、情報ルートを整理してください。
そして、今使用中の基幹システムへ出来る限り入力してください(機能がある範囲で)。
ひと手間かけてシステム入力することで、情報が明確になり、経営判断しやすくなり、スッキリとした管理が可能になります。
システムは数字として現在の経営状況を表してくれる頼もしいパートーナーです。

カレンダー

カテゴリ

最近の記事

バックナンバー

イメージインデックス